中学受験の戦略・まとめ

フェイズ1の勉強法:

  • 写真の多い教材や百科事典を準備して、自分で調べさせよう。

     

    学習マンガもOK。

     

  • とにかくたくさん絵日記を描かせよう。

     

    ノートには、絵や図を描くように教えよう。

     

フェイズ2の勉強法:
  • ことばや計算、それから県名などをシッカリ覚えさせよう。

     

  • ただし覚えておくべき基本事項だけ覚えさせる。

     

    それ以上は覚えさせないように。

     

  • 何かを新しく覚えるには、まず具体的にイメージできるモノから。

     

  • 覚える量は最少にして、何度も何度もくり返し覚える。

     

  • 覚えるのに有効なのは、使うこと。

     

    だから復習を中心に据えて、くり返すべし。

     

記憶するための復習間隔
  • 翌日にもう1度。

     

  • 1週間後にもう1度。

     

  • そのまた2週間後にもう1度
  • そのまた1ヶ月後にもう一度。

     

フェイズ3の勉強法:
  • 必答問題で確実に点数が取れる学力を構築する!
  • シャッフル学習で、必答問題をすばやく解けることが達成目標。

     

  • 難しい問題が解けるより、いろんな種類の問題が混ざった状態で、簡単な問題がすぐに解けることが大事。

     

必答問題を取るために:
  • 全問正解に対して、特別なインセンティブを与える。

     

  • 小テストが全問正解だったり、学校のテストで100点取ってきたら、何らかの満点賞。

     

  • 99点と100点では全然違うというシグナルを出す。

     

その他:
  • やる気を続かせるには、『ごほうび』と『ほめること』が必須。

     

  • 毎日、目標を再確認させよう。

     

  • うまく行ったことと、うまく行った理由を考えることで、成功体験を積み重ねさせよう!


おわりに:家庭学習で、合格をつかみ取ろう!

ミキちゃん、そろそろこのセミナーも、これでおしまいだ。

 

長時間、つき合ってくれてありがとう。

 

「お疲れ様〜!」いろんなことを話してきたけど、最後まで読んでもらえば、中学受験について一通りのことは、わかってもらえるだろう。

 

まだまだ説明したりない部分もあるけど、それはまた別の機会にお答えすることにしよう。

 

さて、講義内でも言ったけれど、子供というのは百人いたら百人とも違う。

 

全ての子供に通用する指導法というのは、ないと言ってもいい。

 

だから子供の成長は、実は家庭にかかっている。

 

中学受験に関して言うと、学校や塾に丸投げではなく、家庭で確実にベースとなる学力を構築すること、これが中学合格の一番の近道だし、それはまた確実に将来の力となる。

 

だから最後の最後まで根気よく、そして愛情を持ってお子さんに接してあげて欲しい。

 

子供にとっては、親と一緒に挑む、たった一度きりの中学受験なのだから。

 

広告

英語・英会話教材 人気ランキング

★第1位★600のフレーズを完全記憶七田式60日完全記憶英会話

★第2位★LA英会話学校が教える会話の流れ!Hapaトラベル英会話

★第3位★英会話の基礎能力ビデオ講座!自力で辞書無し英会話 ADVANCED BEGINNER

★第4位★歴代米国大統領の元通訳が教える英会話学習法英語ぺらぺら君

★第5位★30日で英語が聞き取れる!リスニングパワー ボキャパワー付


このエントリーをはてなブックマークに追加

子育て 人気教材

★ベテラン個別指導講師が教える学習障害なんかに負けない方法

★アスペルガー症候群を改善!「ASミラクルナビ」

★引きこもりはこうやって直せ!伊藤幸弘・ひきこもり解決DVD

★文字に興味を示さない、数字が読めない、それは親が教え方を知らないから。動画で知育を学べ!つみきカレッジ動画講座

進研ゼミ 小学講座